中々寝付けない事でやり始めた三つの対策

 

中々寝付けない事でやり始めた三つの対策

 

私の睡眠についての悩みは夜ベッドに入っても中々すぐに眠りに就く事が出来ない事です。大体いつもそれで眠りに就くまでに1時間から2時間は寝られません。また特に疲れている時に限っては通常だとすぐに眠りに就く事が多いと思いますが、私の場合そういった時でもベッドに入った途端になぜか目がさえてしまい疲れて凄く眠たいはずなのに寝れない事も多々あります。酷い時は1日寝られずに起きていた事もあります。そうなると体の疲れがとれないまままた次の日を迎える事になるので、結構体的にはきついですね。それに疲れている時に寝られないのは普通に寝る時以上にストレスが溜まるものだなと思います。

 

多分こういった時は寝なきゃと思う気持ちの焦りがより寝られない事に繋がっていくのかなと思いますね。またその他にこうなってしまった原因と言うのも私が一つ考えられるのはスマートフォンやパソコンの画面が変わった事にも少なからず影響があるのかなと思っています。それまではここまで寝られなかったという事もなかったので、はっきりとした事は解りませんがブルーライトは目に良くない事も言われていますし、眠りを妨げるような事も聞いています。なので私はスマートフォンに関しては就寝に就くぎりぎりまで使っている事が多いので当てはまるような気がしています。その為最近になってやり始めた対策ですが、スマートフォン等は寝る2時間前位には使わないようにしています。その方が若干違うかなと思いまして、また他にも目の疲れをとるサプリを飲んだり枕も変えました。対策としてはこの三つです。

 

そしてこれを始めるようになってからですが少し変わったなと思う事が一つあります。それは枕を変えた事ですね。私が今まで使っていた枕は普通の低反発枕が多かったのですが、それをオーダーメイド枕に変えた事で睡眠の質が変わったような気がします。疲れのとれ方も違いますし、枕でこんなに違ってくるものかと意外と枕も睡眠する上ではとても大事なものだなと思いました。ただその他の二つに対しては効果はあまり出ていないように思えます。元々の原因というのも確実に解った訳ではないですがこれはこれで継続して続けていこうかなと思っています。ですので眠りに就く事が遅いのは相変わらず変わっていませんが、睡眠の質が良くなった事で少し負担が軽減されたのは凄く良かったと思っています。やはり睡眠は体にも色々と影響してきたりするものなので、少しでも良い睡眠がとれるようにこれからも色々と対策はやっていきたいなと思っています。